トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

南国人+学生+歩兵(ながみ村版)

職業アイドレス 南国人+学生+歩兵

要点

 
南国人:布地の少ない服装・小麦色の肌で健康的な人材・金色の髪
歩 兵:歩兵銃・軍服
学 生:学生服

周辺環境

 
南国人:密林・古代遺跡・洪水対策された家・沼沢・豊かな動植物相(南国人より継承)
歩 兵:なし
学 生:学校

イラスト・設定文章

 
 ※このページでいう「旧ながみ藩国」は、現在では合併して無名騎士藩国ながみ村となっている領土の事を指す。
 ※このページで言う「元藩王」は、旧ながみ藩国の藩王、ながみゆきとの事を指す。
 ※このページで言う「元王妃」は、旧ながみ藩国の王妃、時路しろの事を指す。
 

  • イラスト:学校(屋内・外)(作画:伽藍歌月&六耳)

 


  • 設定文章(文:利根坂 凪巳)

 我が国では就学を奨励されていることもあってか、比較的就学率が高い。初等部を経て、各専科へと分かれる。官吏科や農学科等、後々の就職先に応じた学科が存在する。中でも兵科は、ここ最近の外部の動乱もあってか、非常に人気が高い。
 学校は無名騎士藩国ながみ村(旧ながみ藩国)に存在する。
 
 まず、兵科の朝は早い。学生はすべて寮に所属し、自炊から始まる。野戦食制作技術の向上、という建前ではあるがその実、腹が減っては戦は出来ぬ、の格言の方がこの場合は正しいだろう。
 
 さて、登校である。通学路に指定されているのは熱帯植物の覆い茂る獣道であり、自然と方向感覚と悪路踏破能力が伸びる。……のは良いのだが、毎年新入生のうち数名は遭難しているので御注意願いたい。
 
 学舎は熱帯雨林をそのまま利用した野生味あふれるもので、生徒たちからは、
『ぎゃー蛇がー!!』
『猿が教材の拳銃をー!!』
『窓に…… 窓に……!!』
 等、概ね好評である。
 学舎内では下級生は上級生用に絶対逆らってはいけない、という暗黙の了解があり、軍内での上下関係のよい予行演習となっている。
 
 座学では全学共通の一般教養の他に、戦術論や銃器の取り扱い等、専門色の強い授業も多い。担当教官も殆どが軍上がりで、出来の悪い生徒には鉄拳で気合注入など、ほほえましい情景も垣間見ることが出来る。
 実習は塹壕作成や通信訓練、障害踏破等歩兵として基本的な技能を身につけたり、調理実習も存在する。……尤も、緊急時用の狩猟ワンセットではあるが。
 
 さて、本科の一番の特色と言えば、平時の為の農業も実習に含まれている点であろう。
 時折、お忍びで藩王殿下がおいでになるあたりに、国の根幹事業への熱の入れようを伺わせる。普段は農国を富ませ、そして有事の際には銃をとり、藩国を、ひいては共和国を護ることになるのだ。
 
 さて、本校でも各種のレクリエーションは存在する。
 例えば4月、新歓として行なわれるのが
『村長をつかまえろ! ザ・オーガハント〜本当にあった鬼ごっこ〜』。
校内(周囲5km四方)を逃げる鬼の先輩を新入軍生が協同して捕まえて親交を深めたり、
夏には降下技能を高める為の
『上空200mバンジーorリペリング(選択制)』
秋の大運動会では
『手榴弾運び』や『人間(を、狙撃銃で)射撃(模擬弾だが当たると悶絶する痛さ)』
 等、兵科らしい競技が目白押しである等、紙面の都合上割愛させていただくが、これらのイベントの殆どは生徒主導で考案されており、生徒達の自主性を尊重している。
 
 年若いながらも戦場へ向かうかもしれない彼らにまず教えるのは
『生き残れ』
 である。国の何よりの財産は、彼らなのだから……
 
『国立高等学校兵科 入学案内』序文より抜粋
 

評価

体格 筋力 耐久力 外見 敏捷 器用 感覚 知識 幸運
南国人 -1 +1 +1 0 +1 0 0 0 0
歩 兵 0 0 +1 0 +1 -1 0 +1 -1
学 生 0 0 0 +1 0 0 0 -1 0
合 計 -1 1 2 1 2 -1 0 0 -1

特殊

*南国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
*南国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
*学生は戦闘時AR7以下の際に任意の評価を×2.25(評価2)補正することが出来る。(燃料は消費しない)
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦行為ができ、この時、選択によって近距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦行為ができ、この時、選択によって中距離戦の攻撃判定は×2.25(評価2)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で遠距離戦行為ができ、この時、選択によって遠距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。

次のアイドレス

 
南国人:吏族、猫士、ドラッカー、歩兵、パイロット、医師、学生、観光地、国歌、アイドレス工場、食糧生産地
歩 兵:戦車兵、偵察兵、工兵
学 生:斉藤奈津子(ACE)、学兵(職業)、風紀委員会(職業)

L:

L:南国人={
 t:名称=南国人(人)
 t:要点=布地の少ない服装,小麦色の肌で健康的な人材,金色の髪
 t:周辺環境=密林,古代遺跡,洪水対策された家,沼沢,豊かな動植物相
 t:評価=体格−1,筋力1,耐久力1,外見0,敏捷1,器用0,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊={
  *南国人の人カテゴリ = 基本人アイドレスとして扱う。
  *南国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
  *南国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 猫妖精(職業),ドラッガー(職業),歩兵(職業),パイロット(職業),医師(職業),学生(職業),観光地(施設),国歌(絶技),アイドレス工場(施設),食糧生産地(施設),高位南国人(人)

L:学生 = {
 t:名称 = 学生(職業)
 t:要点 = 学生服
 t:周辺環境 = 学校
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力0,外見1,敏捷0,器用0,感覚0,知識−1,幸運0
 t:特殊 = {
  *学生の職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *学生は戦闘時AR7以下の際に任意の評価を評価+2することができる。(燃料は消費しない)
 }
 t:→次のアイドレス = 斉藤奈津子(ACE),学兵(職業),風紀委員会(職業)

L:歩兵 = {
 t:名称 = 歩兵(職業)
 t:要点 = 歩兵銃,軍服
 t:周辺環境 = なし
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力1,外見0,敏捷1,器用−1,感覚0,知識1,幸運−1
 t:特殊 = {
  *歩兵の職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦の攻撃判定は評価+1できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
  *歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦闘行為ができ、この時、選択によって中距離戦の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
  *歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で遠距離戦闘行為ができ、この時、選択によって遠距離戦の攻撃判定は評価+1できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 戦車兵(職業),偵察兵(職業),工兵(職業)